不況に負けないための
お得な情報を掲載。
アフィリエイト、節約、節電。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
天然自然です




プロフィール
人気ブログランキング参加中です。よければポチっと。
人気ブログランキングへ
お勧め情報!
もっと稼ぎたいなら!
お得!節約術
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | PAGE TOP↑
    店舗泣かせの野菜買物術とは何だろう??
    category: 節約 | author: 天然自然
    32
     鮮度抜群の激安商品だけを
    買うことの出来る方法


    何かスーパーのチラシでも見てれば簡単そうですが・・


    実は、これが店側の攻略にはまっていく落とし穴なんですねえ。

    こんなマニュアル初めて見ました。


    元青果専門店 店長 森原さんという方が暴露したマニュアルです。

    ● 本日の目玉商品のウラに隠された真実!?

    ● 折込チラシ商品の賢い買い方。

    ● 100円ショップにおける買い物の利点、注意点。

    ● 買い物をしてはいけない曜日とは?

    などなど・・・

    内容はギッシリと詰まってます。

    元スーパー店長が伝授する 店舗泣かせの野菜買物術


    毎日の買い物で激安商品だけを手に入れたい方。


    いつも鮮度の良い野菜を手に入れたい方


    家計の節約を考えている方


    美味しい果物を手に入れたい方


    お店のウラ事情を知りたい方


    ムダな買い物をしたくない方


    野菜・果物の知識が知りたい方。

    そんな方にこそ、お勧めですね。

    元スーパー店長が伝授する 店舗泣かせの野菜買物術



    人気ブログランキングへ 
    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    簡単に誰にでもできる家庭菜園で楽しく家計を節約
    category: 節約 | author: 天然自然
    61
     家庭菜園。

    なんか難しく考えてないですか?


    たった3分あることをするだけで、あなたの毎日の食卓が手作り野菜でいっぱいに。


    自分の手で作る野菜を食べれる。

    そんな喜びを、あなたも味わいたくないですか?


    ● 野菜作りは面倒くさい。

    ● 育て方が分からない

    そんな理由で諦めてませんか?


    しかーっし!


    大丈夫。

    ここの画像を見てください。

    これなら出来るでしょう!

    3分ではじめる!簡単ベランダ家庭菜園「ハッピーベジタブル」


    家計のやりくり大変ですか?


    でも、野菜を買う食費だけでも浮かせることができたら。


    この方法は、目からウロコです。



    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    「お金の意識革命」お金のストレスさようなら〜
    category: 節約 | author: 天然自然
    95
     不況の時代、お金に関わるストレスというものは結構ありますよね。

    でも、もしこのストレスから開放されたら・・・と、思いませんか?

    家計を一気に改善! 「お金の意識革命〜家計が変わる、人生が変わる!」




    毎月かけてる生命保険。

    いくらですか?


    無駄な部分ないですか?


    豊かな暮らしと、貧乏でストレス多い暮らしの差は、実はごく些細なことなのです。

    ぜひ、もう一度考え直して勉強してみてください。お勧めです。


    家計を一気に改善! 「お金の意識革命〜家計が変わる、人生が変わる!」

    【目 次】

     ●はじめに
     ●「あなたの家計は大丈夫ですか?」診断シート
     ●結果票

    <本編>

     1、 収入が減少傾向だ
     2、 ローンを支払い中である
     3、 固定給である
     4、 転職の経験がある
     5、 老後の収入の予定がある
     6、 食べて行ける技術や経験がある
     7、 これから教育費が掛かる
     8、 貯金がなかなか出来ない
     9、 資産のほとんどが銀行預金(郵便局、JA等を含む)
     10、投資経験は豊富だ
     11、生命保険料の支払い総額を知っている
     12、「今は不景気だ」と何となく思っている
     13、ボーナスや退職金をあてにしている
     14、家の中に物が多く、片付かないと感じている
     15、本を読み、メモを取る習慣がある
     16、物を定価で買うことに抵抗がない
     17、思い立ってから行動までが早い
     18、家計簿をきちんと付けている
     19、キャッシュフロー表を見たことがある
     20、FPに相談した事がある

     ●おわりに
     ●参考文献ならびに私が読んでとっても役に立ったお金に関する本
     ●確認シート

    家計を一気に改善! 「お金の意識革命〜家計が変わる、人生が変わる!」

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    これからの夏対策
    category: 節約 | author: 天然自然
    5
     今日は暑かったですねえ〜〜。

    今年一番の暑さだった所も多いようです。


    しかーし!

    これから、まだまだ暑くなります。

    すでに、今日はエアコンかけて涼んでないですか?あ〜、もったいない


    暑い日の休日は図書館がいいですよ。


    本に興味ないからパチンコ?

    そりゃ、もっと出費なりますよ〜!


    エアコンは年間の電気代で占める割合は、どこの家庭でも多いと思います。


    そこで、暑い時にエアコンを使わず少しでも涼しくなる方法。

    1.庭、ベランダに水をまく。

      これするだけでも、少し涼しくなります。

      あ、雨で蒸し暑い時はダメですね・・・

    2.外で運動。

      やけくそじゃなく、適度に運動して帰宅してからシャワー浴びればさっぱり。
      
      水分補給は忘れずに。

    3.扇風機

      これがエアコン使わず電気代も安くなります。

      ウチワもいいですが、手が疲れますね。

    4.冷たいシャワー

      やっぱり水そのままはキツイですよ。ぬるめの水でシャワー。

      しかし、水道代も考えて。

    5.遮光カーテン

      これ、結構いいですよ。

      特に西日のあたる部屋には。


    今の日本は、昔の日本とは違います。

    暑さが違います。

    都会などでは、その差がアリアリです。

    アスファルトなど昔は無かったですからね。


    エアコンは必需品です。

    エアコンは上手に使ってください。

    あ、エアコンはドライ・除湿運転より、あっさり冷房にした方が

    電気代は安くなるみたいですよ。

    「どうぞ蚊帳の中へ」

    comments(2) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    夏は節電
    category: 節約 | author: 天然自然
    2
    東日本大震災での福島原発の事故を発端として

    原発停止の動きが始まってきました。

    それに伴い、私達も節電しなければならない状況に。

    九州電力の真部利応社長は、九州全域の利用者に対し、

    7月中旬から最大15%程度の節電を求める考えだそうだ。


    しかーし!

    今まで染み込んできた電気使い放題の生活。

    そんな簡単にできるものじゃあない。


    でも!節電は必要!

    少しずつでも節電していきましょう。

    1.使ってない電源はコンセントからはずす。

      待機電力は家庭の消費電力の10%程度を占めています。
      
      携帯の充電器挿したままじゃない?あ〜、もったいない。

    2.照明はLEDがお得。

      少し暗いかなあという印象もありますが長持ちして電気代節約。

    3.冷蔵庫に詰め過ぎない。

      不要な買いだめはやめて、冷蔵庫の中はスッキリと。

      開閉の回数は少なく・・・子どもが居ると、どうしてもねえ・・・

    4.洗濯はまとめて。

      とにかく洗濯機を使う回数を減らしましょう。

      乾燥機の使用は、なるべく避けて。

      タオルだけで洗濯機回してない?あ〜、もったいない。

    5.エアコンの設定温度。

      これからの夏、エアコンは必要です。でも、少し温度を上げて

      設定しましょう。

      でも、熱中症なるまで頑張らないように。

    他にも色々と節電の方法はあります。

    この夏、皆で乗り切っていきましょう!

    蚊帳(かや)なんてどうでしょうか?知らない人もいますよね?

    「どうぞ蚊帳の中へ」










    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    PR
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH